2022年09月23日

マイ鳥居

「とりいくぐる」。ここは知人が運営に参加しているゲストハウスで、身近すぎる物件なのですっかりマヒして何も思わなくなってるんですが、よく考えると他では見られない外観なので、紹介がてら記録しておきます。

IMG_1500.jpg

IMG_7919.jpg

IMG_7921.jpg

IMG_1485.jpg

IMG_1496.jpg

IMG_7923.jpg

ここはかつて精肉店だった建物で、この鳥居は当時の店主さんがつくったもの。つまり自分のための「マイ鳥居」だったのです。祠などはなく、鳥居だけが建物の中通路をはさんでいます。

IMG_1143.jpg

当時の看板が今も残っています。「画期的パッケージ肉出現」

岡山に滞在される際はどうぞご検討ください。
>>とりいくぐる



posted by pictist at 14:02| 都市鑑賞