2022年04月24日

型板ガラスコレクション(旭硝子編_前編)

旭硝子(現AGC)は日本で最初に型板ガラスを生産した会社です(1935年)。

※それ以前に日本板硝子がコルバーン式製板機による型板ガラス「モール」を生産してますが(1932年)、ロールアウト法による本格的な量産という意味では旭硝子が国内初となります。


名称と製造年は以下の資料を参照しています。
・『社史』(旭硝子株式会社、1967年)
・『旭硝子100年の歩み : 伝統・創造・革新』(2007年)
・産業技術史資料データベース
・大阪板硝子販売株式会社ウェブサイト
・当時の商品サンプル(@pieni11さんのツイートより)
・当時の商品広告

写真はすべてクリック(タップ)で拡大できます。

IMG_0071.jpg
田毎(たごと/戦前から販売されていた柄)

IMG_8990.jpg
田毎

IMG_0070.jpg
田毎

IMG_6298.jpg
水摺田毎(みずすりたごと/スリガラス加工をした田毎)


しきし_旭硝子01.jpg
色紙(1952年)
※セントラル硝子の「しきし」とは別柄→参照:型板ガラス「しきし」の謎

しきし_旭硝子02.jpg
色紙

しきし_旭硝子03.jpg
色紙


IMG_5832.jpg
元禄(1958年)

IMG_5836.jpg
元禄

IMG_9298.jpg
元禄

IMG_1345.jpg
元禄

IMG_0011.jpg
元禄


IMG_6086.jpg
このは(1962年)

IMG_1087.jpg
このは

IMG_1881.jpg
このは


IMG_9062.jpg
雲井(1964年)

IMG_2020.jpg
雲井


IMG_3393.jpg
のみち(1964年)

IMG_3392.jpg
のみち

IMG_9778.jpg
のみち

IMG_1321.jpg
のみち

IMG_4534.jpg
のみち


IMG_8654.jpg
かすり(1964年)

IMG_7141.jpg
かすり

IMG_2206.jpg
かすり

IMG_1823.jpg
かすり


IMG_2382.jpg
ほなみ(1965年)

IMG_3138.jpg
ほなみ

IMG_2378.jpg
ほなみ


IMG_5702.jpg
こずえ(1965年)

IMG_5700.jpg
こずえ


IMG_4692.jpg
なると(1965年・6ミリ/1966年・4ミリ)

IMG_0839.jpg
なると


IMG_5598.jpg
みずわ(1965年)
※「産業技術史資料データベース」によると日本板硝子にも「みずわ」があるので、画像の「みずわ」が旭硝子の「みずわ」かどうかは断定できない。

IMG_4568.jpg
みずわ

IMG_0582.jpg
みずわ

IMG_8428.jpg
みずわ


IMG_0260.jpg
にしき(1966年)

IMG_5459.jpg
にしき

IMG_6040.jpg
にしき


IMG_4490.jpg
みやこ(1966年)

IMG_5762.jpg
みやこ


IMG_3874.jpg
からたち(1966年)
※「産業技術史資料データベース」によると日本板硝子にも「からたち」があるので、画像の「からたち」が旭硝子の「からたち」かどうかは断定できない。

IMG_4339.jpg
からたち

IMG_6117_1.jpg
からたち

IMG_1101.jpg
からたち


型板ガラスコレクション(旭硝子編_後編)に続く

【あわせて読みたい】
・型板ガラス「しきし」の謎
・型板ガラス「菊」の謎(“半”解決篇)
・型板ガラス「アラビヤン」と「クローバ」
・フォードと型板ガラス
・型板ガラスコレクション(セントラル硝子編)
・型板ガラスコレクション(旭硝子編_後編)
・型板ガラスコレクション(日本板硝子編)
・型板ガラス_ソフト系と石目系
・型板ガラス_モールとダイヤ
・結霜ガラス




posted by pictist at 00:12| 都市鑑賞