2021年09月23日

西大寺バスターミナルの謎(解決篇)

私以外の人にとっては心底どうでもいい話だと思うんですが、ずっと気になってた謎が解けたのでご報告します。

今年の2月に「西大寺バスターミナルの謎」という記事を書きました。岡山市東区西大寺にある両備バスターミナルの「文字」についての疑問です。

IMG_1561.jpg

「両備西大寺バスターミナル」という文字。

IMG_9971-2.jpg

このロゴには「横棒の左側を丸める」という法則があることが分かります。

IMG_1548.jpg

でも「ミ」だけが逆になっている。わざとこうしたのか、それとも施工ミスなのか、なんなんだろうなあって地味にずっと引っかかってたんです。

その謎が解けました。下記は『浦辺鎮太郎作品集』(新建築社 、2003年)に載っている、竣工時の写真。

IMG_3086.jpg

どん!

IMG_3072.jpg

どどん!

IMG_3083.jpg

お分かりいただけただろうか……

今とは向きが逆で、「ミ」の左側が丸い。しかもちょっと斜めになってる。やっぱり当初はこうだったんだ。

しかもよく見てください。このときは「両備バス西大寺ターミナル」なんですよ。冒頭の写真を見返していただくと分かるように、現在は「両備西大寺バスターミナル」。どんな事情があったのかは分からないけど、どこかの時点で「両備バス西大寺ターミナル」から「両備西大寺バスターミナル」に変更することになったのでしょう。

それで文字をいったん外して、付け直した。その際に「ミ」を逆に付けてしまったのだと思います(しかも斜めだったのをまっすぐに)。

ただ、別の疑問が出てきます。「バス」と「西大寺」を入れ替えればいいだけなので、「ターミナル」は付け替えなくてもよかったんじゃない? なぜわざわざ全部を付け直したのか。

ちょっとモヤモヤは残りますが、とにかく「ミ」の件が分かったのでひとまず満足です。

ついでに前回の記事に載せなかった写真を以下に上げておきます。

IMG_1559.jpg

IMG_9973.jpg

IMG_1549.jpg

IMG_9952.jpg

IMG_9940.jpg

IMG_9941.jpg

IMG_9943.jpg

IMG_9945.jpg

IMG_9946.jpg

IMG_9954.jpg

IMG_9955.jpg

IMG_9956.jpg

IMG_9957.jpg

IMG_9963.jpg

IMG_9964.jpg

IMG_9962.jpg
西大寺バスターミナルのそばにある小径。西大寺軽便鉄道の廃線跡です。





posted by pictist at 06:20| 都市鑑賞