2020年07月28日

10年ぶりの100均フリーダム

久しぶりに100均でフリーダム商品に出会ったので、鑑賞文を書きました。自由は死せず。

IMG_9631.jpg

見る向きはこれで正しいのか。まずそう思ったが、これで合っているようだ。商品名は「ぶら下がりザウルス」。恐竜のキャラクターらしい。手足の関係が、にわかには把握しづらい。一番下に突きだしている大きな膨らみはなんなのか。しっぽなのか。
ここには、曖昧さの肯定がある。漠然としてたっていい。分かりやすくきれいに整った形は気持ちいいかもしれないが、ぐだぐだにはぐだぐだなりの魅力があるのだ。2ヶ所ある糸のほつれも、いいアクセントになっている。
フリーダムの火はまだ消えてないよ、と100均作家がメッセージを送ってくれているような気がした。


>>『100均フリーダム』の思い出(1)
>>『100均フリーダム』の思い出(2)




posted by pictist at 21:28| 執筆