2019年07月03日

総社市の商店街筋

岡山県総社市の商店街筋(商店街通り)。この道は東側で「備中国総社宮」の参道に接していて、かつては門前町としてずいぶん栄えたそうです。江戸時代後期に建てられた旧堀和平邸や、明治43年竣工の総社市まちかど郷土館(旧総社警察署)など、見ごたえのある建物が並んでいるのですが、私のイチオシはこちらのI邸(昭和9年/1934年)。この和洋衝突っぷりがすばらしい。

IMG_5499-Pano.jpg

IMG_0870.jpg

IMG_5493.jpg

他にもこんなすてきな建物が並んでいます。

旧堀和平邸の隣家.jpg

IMG_0854.jpg

IMG_0855.jpg

IMG_0858.jpg

IMG_0850.jpg

旧薬師寺医院_昭和初期.jpg

西マークの家.jpg

IMG_0861.jpg

IMG_0862.jpg

IMG_5505.jpg

こんな鉄蓋がありました。井戸式消火栓。総社町が総社市になったのは昭和29年なので、この鉄蓋はそれ以前のものと思われます。




posted by pictist at 22:32| 都市鑑賞