2019年04月19日

さよなら大正建築

中村邸は大正10年(1921年)頃に建てられた2階建て木造住宅。岡山の中央部を流れる「旭川」の湖畔に建つこの家が、もうすぐなくなります。護岸整備工事が始まるためです。過日、中村邸のお別れ見学会が開催されたので参加してきました。うちの近所なので。

IMG_5284-Pano.jpg

この曲線、すばらしい。石積みもいい。

IMG_5094.jpg

この部分を室内から見たのがこちら。

IMG_5143.jpg

曲がってます。曲げてます。

IMG_5148.jpg

1階からの眺め。川の向こうは岡山後楽園です。

IMG_5154.jpg

IMG_5152.jpg

階段もすてき。

IMG_5162.jpg

2階から。ちょうど庭のソメイヨシノが開花してました。最高の時期に見学会を開いてくださったんですね。

IMG_5169.jpg

こういうのなんて言うんでしょう。防護柵付きの全面ガラス窓。

IMG_5174.jpg

欄間には「波に千鳥」。かわいい。

IMG_5109.jpg

道路側から。

IMG_5123.jpg

なにもかもが凝っている。

IMG_5180.jpg

IMG_5101.jpg

IMG_5085.jpg

解体は6月頃とのことです。中村さん、ありがとうございました。
さよなら大正建築…





posted by pictist at 00:11| 都市鑑賞