2021年08月22日

「キュンキュン☆コンクリート」ノートブック

2020年に制作した「キュンキュン☆コンクリート」Tシャツに続き「キュンキュン☆コンクリート」ノートブックをつくりました。ロゴ制作はカンザキさん(@ituca_)、デザインは池田美穂さんにお願いしました。

IMG_2567.jpg

もともとこのビジュアルはイベントのフライヤーのためにつくっていたものだったのですが、イベントがなくなったので、もったいないからなにか記念品をつくろうと考え、ノートをつくったという次第です。

IMG_2569.jpg

値段が高いので(SUZIRIです)関係者以外に購入する方はいないと思いますが、いちおうリンクを張っておきますね。「ぐりん庇」のサムネイルだと、地の色(背景カラー)が白くなってますが、実際は上の写真のようなライトピンクです。

>>キュンキュン☆コンクリート(C棟)

>>キュンキュン☆コンクリート(ぐりん庇)

その他の「キュンキュン☆コンクリート」グッズはこちらです。

>>SUZIRI|キュンキュン☆コンクリート

ちなみに「ぐりん庇」のモデルは天神山文化プラザ(旧岡山県総合文化センター、1962年竣工、設計/前川國男)のコンクリート庇です。

IMG_0533.jpg

IMG_9464b.jpg

こういう、モダニズム建築によくある「ぐりんっとカールした庇」のことを「ぐりん庇」と呼んでます。いいよね、ぐりん庇。

IMG_4541.jpg
これは倉敷市立美術館(旧倉敷市庁舎、1960年竣工、設計/丹下健三)のぐりん庇。

あ、あとついでに私のC棟コレクションも見てください。コンクリートのCっていうことで。

IMG_0827.jpg

IMG_0809.jpg

IMG_0792.jpg

IMG_0764.jpg

IMG_1448.jpg

IMG_0716.jpg

IMG_0723.jpg


posted by pictist at 09:16| あれこれ

2021年08月14日

岡山市立市民文化ホールの記録

IMG_1190.jpg

岡山市立市民文化ホール(1976年/昭和51年竣工)の中を見学させていただいたときの記録です。ここに来ると20年以上前にザ・ハイロウズのライブを見たときのことを思い出します。

IMG_1192.jpg

IMG_1196.jpg

IMG_1197.jpg

IMG_1198.jpg
搬入口の扉が凝ってます。銅かな。

IMG_1154.jpg

IMG_1151.jpg
玄関前のアプローチにもこんな工夫が。

IMG_1150.jpg

IMG_1147.jpg

IMG_1146.jpg
エントランスの扉のハンドルが絵入りの焼き物。こんなの珍しいですよね。

IMG_1143.jpg
エントランスホール。

IMG_1119.jpg
2階ロビー。タイルで覆われた壁面が圧巻。

IMG_1123.jpg

IMG_1121.jpg

IMG_1124.jpg

IMG_1138.jpg

IMG_1131.jpg
4階

IMG_1140.jpg
見晴らしのいいロビーです。

IMG_1133.jpg

IMG_1130.jpg


IMG_1125-Pano-2.jpg
眼下には旭川。西中島と東中島の端が見えます。

IMG_1159.jpg
もちろん送水口も鑑賞ポイント。

送水口マーク_南北産業.jpg
南北産業株式会社(現存せず)のマークが入ってます。

IMG_1193.jpg
隣りに立つのは岡山市福祉文化会館(1971年/昭和46年竣工)

IMG_0710.jpg
コンクリートとタイルが食い合う独特のいでたちをしています。

IMG_1194.jpg

IMG_2827.jpg

IMG_2822.jpg

IMG_1112.jpg


ところで、岡山市立市民文化ホールを鑑賞していると「工芸風の内装」と「シンプルな外観」の落差になんとなく違和感があったんですが、昔の写真を見てその謎が解けました。

岡山市立市民文化ホールの昔の姿.jpg
おかやま観光コンベンション協会に掲載されている写真

もともとは2階と4階の出窓のまわりが茶色いタイルで飾られてたんですね。それがなんらかの理由で現在のように白く塗り替えられたのでしょう。

この元の姿を見ると、5年先に建てられた隣りの岡山市福祉文化会館となじむようにデザインされたんだな、と分かります。

IMG_1163.jpg





posted by pictist at 03:31| 都市鑑賞

2021年08月07日

岡山市民会館の記録2

>>岡山市民会館のかっこいい場所
>>岡山市民会館と山陽放送会館
>>岡山市民会館の記録
に続く岡山市民会館シリーズ第4弾です。

2021年4月に岡山市民会館の見学会があったので、また行ってきました。

IMG_2142.jpg

IMG_2167.jpg

IMG_2138.jpg

IMG_2131.jpg

IMG_2161.jpg

IMG_2122.jpg

IMG_2124.jpg

IMG_2144.jpg

IMG_2176.jpg

かげろう01.jpg

IMG_2160.jpg

IMG_2109.jpg

IMG_2158.jpg

IMG_2104.jpg

当日は雨が降ってたんですが、そのおかげで一つ発見がありました。駐輪場にある丸いコンクリートの植栽枡。この上にそれぞれ樋が出てて、流れ出る雨水を受けるようになってるんです。

岡山市民会館の設計は、当時、佐藤武夫建築事務所に勤めていた宮本忠長が担当したそうです。のちに長野市立博物館や松本市美術館などを手がけた人です。





posted by pictist at 01:27| 都市鑑賞

2021年08月01日

ピクトさんの本

『ピクトさんの本』は現在14刷のロングセラーです。

pictosan_syoei.jpg

全国の書店で、これまでに何度も
「ピクトさんフェア」を展開していただいてます。
(本とグッズの同時販売や、特製しおりのプレゼントなど)

ピクトさんフェア1.jpg

ピクトさんフェア2.jpg

紀伊國屋書店が発表しているおすすめ書籍ランキング
「キノベス2007」では第10位にランクインしました。

キノベス2007.jpg


【2021.8.28追記】
『ピクトさんの本』の増刷が決定しました! 第15刷となります。新世代のピクティストも増えますように。

pictosan_POP3.jpg




タグ:ピクトさん
posted by pictist at 04:30| ピクトさん